脱毛法

様々な脱毛法について

こんなにあるの?!…脱毛方法の種類

脱毛法の種類は、幾つもございますが、大きく分けると2つのカテゴリに構成できます。単純に抜く(時に溶かす)形で脱毛するもの。ワックス脱毛糸脱毛ことスレッディング、脱毛テープ、脱毛クリーム等が該当します。このジャンルの手法は、比較的コストが低く、特別な設備が不要なこと、練習すれば自宅でもできることがメリットとして挙げられます。後は、即効性が高いことも利点でございますね。また、色素を持たない産毛などにも対応しやすいということもよく言われます。

 

しかしながら、抜くだけですので時間がたつとまた毛が生えてきます。ワックス脱毛などは繰り返すと毛が柔らかくなるのですが、毛根や、毛を作る毛母細胞までは、破壊できません。つぎに毛を作る組織にダメージを与えて、毛を脱落させると同時に生えにくくするもの。この手法は針脱毛光脱毛レーザー脱毛が該当します。肌に毛が無い状態が長く続き、脱毛後の肌が綺麗な状態が保たれるというのが、利点です。反面、ややコストが高く、専門の機器が無いと行えないことや、効果が出るまでに多少時間がかかる事等がデメリットとなります。

 

どちらを選ぶかは、皆様次第でございますが「どうしてもこの脱毛法でないとだめ」と決めてしまうより、幾つか候補をあげておき、比べてみることが大切です。物によっては日焼けや過敏症によって施術を断られることがございますから、プランBを立てておくとストレスが軽減されるはずです。また期間は少し長めに見積もってスケジュールを立てると慌てずに済みます。

 

 

剛毛OLのミュゼ脱毛体験!口コミも調べました